母と一緒に風呂に入って、そのまま初体験

初体験、母とでした。
ってゆうか、母にしてもらいました。
去年の春休み、まだ高1のときです。

父は単身赴任で、
たまにしか帰ってこないし、
家には母と二人。

隣が母の実家で、
じいちゃんぱあちゃんがいたけど、
夜になれば家に来ることなんかないし。

母は毎日、お役所に勤めにいって、
タ方6時ころには家に帰ってきて
晩御飯の支度とか、風呂を沸かしたり
してくれていた。

その日も、いつもと同じように
お風呂に入った後、晩御飯を食べ、
テレビを見て俺は部屋に戻った。

母は、一人で風呂に入っている。
母は50歳を過ぎているけど、
背が高く友達の母親より若くて
きれいなほうだと思う。

中ーのころからオナ二ーしてるけど、
最初のころは雑誌とかを見てやってたけど、
父が 単身赴任でたまにしか帰ってこなくなって、
俺と母と二人で過ごすことが多くなってから、
部屋に戻ってからは
母の操を頭の中に思ってオナ二ーをしてた。

その日は、そんな母の裸を
この目で見てみたくてたまらなくなり、
風呂の前まで行った。

中でザーザーとお湯をかける音がしていた。
裸の母がドアの向こうにいると思うと、
胸がドキドキしてどうしようもなかった。

ジャージの中は膨らんでたけど、
脚は少し震えていた様に思う。
黙ってドアを開けようかとも思ったけど、
叱られそうな気もするし
でも見た<てたまらないし。

そう思っているうちに、
母がドアを開けて脱衣所に出てきてしまった。
もちろん、裸のままだった。

続きを読む(外部サイト)

あわせて読みたい